不動産投資で得た利益には税金がかかります

サラリーマンとして働いている場合、自分で確定申告を行う機会はほとんどありませんが、不動産投資で利益を得るようになると利益に応じて税金を徴収されますので、期日までに確定申告の手続きを行う必要があります。
手続き自体は税務署の職員がわかりやすく説明してくれますので、説明を聞きながらゆっくり手続きを進めれば大丈夫です。
最初は慣れない事も多く大変かもしれませんが、会社の給料以外の収入源を得ることで生活にも余裕が出てきますし、不動産投資で生計を立てることが可能になれば脱サラして自由な生活を送ることもできます。
もちろん投資にはリスクもあるので失敗するケースもありますが、株やFXに比べると安定しているのは間違いありませんので、お金に余裕がある方は積極的に不動産投資を始めることをオススメします。
プロの投資家が代わりに運用してくれるREITのような不動産投資信託も登場していますので、自分に合ったものを選んでコツコツ資産を増やしてください。